読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねここねの思考手記 サブカルミラクルの章

主にアニメ系 漫画系 らのべ系のサブカル系が中心です

スラムダンクを野球漫画にするとこうなる!!!

漫画 手記 野球漫画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 GO ANd GO (ゴーアンゴー) 
 この野球漫画を知ってる人は
 いるでしょうか?
 連載されている雑誌がマイナーな
 だけに、正統な評価が得られなか
 ったと言ってもいいくらいの最高
 の漫画、GO ANd GO 。
 知らない人は是非、とも読んでも
 もらいたい。(全30巻)
 連載時期(1995年から2006年)


 さて、ストーリを簡単に説明すると、地方から東京の野球強豪校に野球留学する主人公を中心に描いた作品である。

 まあ、今テレビアニメで放送してるダイヤのAと似通った設定と思ってもらえれば話は早い。 ダイヤのAが好きだと言う人には是非読んで比べて欲しいと思ったりもする。

 内容に関しては、あまりここで触れても意味は無いと思うので、興味のある人は読んでみよう。

 そして、今回この記事を書いたのは、この奇跡的野球漫画が正統な評価を受けていない点に憤りを覚えて、書いたようなもんだ。

 まあ、漫画に対する正統な評価というモノが発行部数や販売数で、それが内容の面白さと比例してるかなんてコトで争うのは無意味だとは思うんだけど、ダイヤのAをアニメで見たり、漫画で読んだりする度に、何故にGO ANd GOが再評価されないんだと憤りを感じるんですよね。

 それでも、なんでも雑誌がマイナーというだけで、知名度が低くて、劣化の既製品より劣る評価を受ける作品ってのは世の中にはあったりする。

 GO ANd GO再評価されて、話題になって欲しい!!!

 そう思うのですが、全然話題にならない。

 なぜなんだ!?

 こんなにも面白いのに!
 
 ひょっとして面白いと思うのは少数なのか?

 時にそんな感じで不安になったりするけど、私にはそうは思えない。

 絶対コレは知名度の差だ。

 勿論、ダイヤのAが、劣化の既製品とまで言うつもりはないけれど、GO ANd GOがマガジンで連載されていたなら、確実にスラムダンク級の評価を受けてもおかしくない漫画だったと思うんですよね。

 まあ、タラレバを言い出したらキリがないんだけど、GO ANd GOダイヤのAを是非とも読み比べて欲しいなーと思う昨今でした。


そして、野球漫画に目覚めたらコレ↓
 
 
 
 
その後、コレ↓




そして、コレ↓


 なんかの野球漫画を読んでみるのがいいんじゃないかなーと思う今日この頃でした。

 というコトで、今日はマジマ(マジでマーケティング)な記事でした。

 もしも、紹介した野球漫画を全部読んでしまったら、貴方の中の野球漫画ランキングは大きく変動するでしょう。
 

 

nekokone.hatenablog.com

nekokone.hatenablog.com

広告を非表示にする