読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねここねの思考手記 サブカルミラクルの章

主にアニメ系 漫画系 らのべ系のサブカル系が中心です

神アニメを紹介するのコーナー 第壱回 『無責任艦長タイラー』

アニメ 神アニメ

 

f:id:nekokone1999:20151110123809j:plain

 今回はこの作品。『無責任艦長タイラー』を御紹介します

 

 簡単に作品を説明すると、SF宇宙戦艦ドタバタコメディー恋愛軍事ラッキーアニメというジャンルに僕はカテゴライズしてます。

 このアニメは知ってる人は僕と世代が近いかそれなりのアニメ好きと自負できるタイプの訓練されたアニオタという推察ができるほどの神アニメでもあると私は思い込んでます!

 

 それでは以下作品解説に移ります。

f:id:nekokone1999:20151110123638j:plain

 彼の信念は楽がしたいから!!!

 無職で浮浪者から始まる主人公 ジャスティ・ウエキ・タイラー20歳がたまたま街頭テレビの徴兵募集のCMを観て軍に入隊しようとする所から話はスタートします。

 軍隊なら、飯も服も免許も取り放題、ウハウハ人生間違いなしと思い、楽したい放題やりたい放題だと思って彼は宇宙軍に入隊を志願します。(本人は軍隊は楽ができると思ったらしいです)

 観ている視聴者もなんだこの軽い兄ちゃん絶対人生後悔するタイプだな。軍隊に入ってから、厳しい目にあってすぐ除隊してしまうんではないかとハラハラさせれるところかスタートします。

 しかし、このジャスティ・ウエキ・タイラー 20歳。彼女なし、職歴なし、能力なし、ないないだらけの若者はたった一つ最強の力をもってまいました。 運が良いのです。アニメの主人公ならではのご都合主義と言ってしまえばそれまでかもしれませんが、タイラー君は持ち前の最強の運を無自覚に使いこなし、軍で結果を残し、あれよあれよ、軍の最高権力を握る立場にまで駆け上がるのです。

 そんな、運だけ男と周りに思われつつも、結果を出し続けることによって周りはタイラーを認めていく、そうなれば、普通は驕り高ぶったりして、嫌な野郎になるかもと思えば、彼は最初のまま、常に気楽にマイペース。困ったら他力本願、自力解決はほぼなし、それでも彼の周りは上手く回り続けるという、不思議な展開、でもなんだか憎めない。

 そして、副艦長山本を筆頭にタイラーを取り巻く、個性的で愉快な戦艦のクルー達の群像劇がこのアニメをどこまでも高みに押し上げていくのです。あまり作品の内容を語るとまだ観てない人に悪いのでこの辺で解説は終わります。

このアニメを観て得られるであろう事柄。

 深読みというものが笑い要素として成立するという事実。

 ドヤ顔というものが昔から存在していたことを確認できる事実。

 どんな強敵も最強兵器も剛運の前には等しく無駄であるという事実。

 音と映像を愛する人に捧げるという感情を教えてくれる事実。

 そして、何より自分の人生を好きに生きていいんだと教えてくれるアニメなのです。少なくとも僕はこのアニメに出会って幸せだった。このアニメのある時代に生まれて良かったと心から思います。製作者の皆さんありがとう。

 それと速水奨さんのタイラーの次回予告はスクライドの若本さんの次回予告と同レベルに秀逸です!

 

「無責任艦長タイラー」BD-BOX [Blu-ray]

「無責任艦長タイラー」BD-BOX [Blu-ray]

 

 

 

 

無責任艦長タイラー【スーパー・デラックス版】1 (朝日ノベルズ)

無責任艦長タイラー【スーパー・デラックス版】1 (朝日ノベルズ)

 

 

広告を非表示にする