ねここねの思考手記 サブカルミラクルの章

主にアニメ系 漫画系 らのべ系のサブカル系が中心です

アマゾンで電子レンジ買って、返品したら 2000円くらい損した話

 

 引越しを機に色々と電化製品を買い換えたんです。 んで、安くて新しい電子レンジを購入した・・・・・・。

 

 

 安いし、そこそこレビューもいい。 他のレンジと比べると性能と価格のコスパは結構良い。 なので、購入した。

 

 だが! 失敗した。 買ってから失敗の事実に気づいた。

 

 電化製品、特に電子レンジは電圧が違うと使用できないものが実は多いということを僕は知らなかった。 知らなかったんだ・・・・・・。

 

 国内だからと油断していた・・・・・・。

 

 日本でも西と東で電圧が違うなんてことは知ってるが、国内なら電化製品の電圧なんて気にしないでOKとか思ってたんだ。 

 

 僕の住んでいる地域は60Hzの電圧の地域だ。 つまり関東じゃないということだ。

 

 そうなってくると、この電子レンジは鉄くずである。 7000円払って鉄くずの購入は辛い・・・・・・。

 

 メーカーに電話したら、交換に6500円必要ですときっぱり言われて、どうしてもあれならアマゾンに返品すれば良いと言われた・・・・・・。 何でも住んでる地域の電圧くらい調べてから買うのが常識らしい。 まあ、そうなんだろう。 

 

 でもなー。 なんというか、国内で使用する電化製品くらい50Hzだろうが、60Hzだろうが使えるようにしといて欲しい。とか思ったりもした。 まあ、それも含めての安さだったのだろう。 安物買いの銭失いと言ってしまえばそうなんだ。 まあ、この場合は、60Hz対応の方を購入してれば済む話だったので、馬鹿の銭失いというやつなんだろう。

 

 ・・・・・・。

 

 まあ、そんで、仕方なくアマゾンの返品サービスを利用。

Amazon.co.jp ヘルプ: 返品・交換の手続きをする

 

 思いの他スムーズに返品手続きは済む。この辺はアマゾンの良さだろう。返品手続きって結構だるくて、挫折したくなるけども、これだけ楽なら良いなーと思う。

 

 んで。返金は5400円ですと表示された。僕の場合は商品が気に入らないから返品しますというカテゴリーに含まれるから当然。(即時表示もありがたい)

 

 勿論、内容によっては全額帰ってくることもあるが、今回は僕の過失が大きいのでこの金額だ。 まあ、しゃあない、どんまい!

 

 だけども、5400円も帰ってくるのは嬉しい。 普通に電気屋で買ってたらこうならない。 多分、返品は受け付けないだろう。

 

 だから、5400円帰ってくることに少し感謝して違うレンジを買うことにした。

 

 

  アマゾンの一番人気の電子レンジがこれだ。

 しかし、高い。 1万2000円はちょい高い。

パナソニック 単機能レンジ 22L ホワイト NE-EH227-W

パナソニック 単機能レンジ 22L ホワイト NE-EH227-W

 

 

 なので、最初購入した電子レンジの60Hzのやつを買いなおした。

 2000円くらいの損だが、まあそれはしゃあない。

 

 馬鹿は生きてるだけで損をする。

 そういうことを思ったのでした。

 

 しかし、今回の失敗で学んだことは色々ある。 特に思うのはアマゾンは全額とは言わないでも商品が気に入らないという理由で結構返金はしてくれる。 僕は購入して失敗した商品が結構あるので、こういうサービスはありがたい。 

 

 そう思うのでした。

 

                                   以上

 

 

広告を非表示にする