読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねここねの思考手記 サブカルミラクルの章

主にアニメ系 漫画系 らのべ系のサブカル系が中心です

僕がアニメや漫画のブログを書く理由  わたしのアフェリエイトは0.007円です

手記

 

f:id:nekokone1999:20160513052904p:plain

 僕は長年アニメや漫画のブログを書いてきた。

 書いたり、書かなかったりの時期があるが始めてもう9年近くなる。

 最初はYahoo!ブログ。 次にライブドアブログ、そしてニコニコのブロマガで書きまくっていた。

 ニコニコのブロマガ時代は楽しかった。

 アニメや漫画関連の記事を垂れ流すだけで1日10万人くらいの人が読みにきてくれるからである。だがそれは僕の書いている記事が面白いからという理由ではない。

 ニコニコが動画の上に広告で話題の記事と銘打って宣伝してくれるからである。

 一日、何百万人もアクセスするニコニコの動画の上部の広告に24時間も話題の記事と表示されていれば内容がうんこでもアクセスは跳ね上がる。

 コメントもつく。

 拡散もされる。

 たいした内容のブログでないにもかかわらずに人気者なった気分に浸れる。

 正直嬉しかった。

 当時は嬉しかった。

 だが、ニコニコに不都合のある記事や僕が個人的にが推し上げたい漫画やアニメの記事はあまり取り上げられない。

 あくまでニコニコ運営にとって都合が良いものがとりあげられるのである。

 それは当然である。企業としては当然の判断だろう。

 

 僕はアニメや漫画のブログをよく書く。

 本当は漫画家かラノベ作家になりたいなぁーとか心の奥で思っているけども

 アニメや漫画の感想を書いてばかりだ。

 それは何故か?

 

 さびしいからである。

 自分が好きな漫画やアニメやゲームを知らない人が多いのがさびしい。

 漫画家ランキングで「空知英明」が1位だったのがさびしいし納得いかん!

 好きな漫画が打ち切りになるのがさびしい。

 好きな漫画がアニメ化しないのがさびしい

 ジャンプばかり強い人気を持つ現状がさびしい。

 ヴィンランド・サガの人気がもっと出ないのがさびしい。

 からである。

 半分冗談である。

 

 一番大きな理由は漫画やアニメのお話しか僕は出来ないからである。

 漫画読んだり、アニメを見たりする方が漫画や小説を自分で書くより楽しいからである。

 早い話、アニメ見たり漫画読んだりして感想綴ってる方が楽しい人なのである。

 創作に向いてないタイプの人なんだろうな。

 腐ってやがるというわけじゃないが、偏ってやがるという奴が僕である。

 そんでもって自分の好きな世界で共感者を得たいのだろうな。

 いや、得たいなんてもんじゃない! 大量に獲得したいのである。

 あいつの見る目は伊達じゃないなぁー!

 そういう賞賛が一番嬉しいタイプである。

 野球で言うと名スカウト的な人間みたいな感じである。

 漫画やアニメの見る目がある奴だなぁーと人から思われたいのである。

 本当にそういう願望の強い人なのである。

 それで心が満ち足りるタイプである。

 

 なので、本当はニコニコのブロマガで書いてるだけで十分だったんですよね。

 でも、なんかブログは儲かるらしいよ!

 と、ツイッターかなんかで知った。

 初めて1ヶ月で月収5万円のお小遣いがぁー!

 とか、

 1年で月額90万円儲けるブログになりました!

 とかね!

 おいおい!

 まじかよ!

 月間30万PVなら5万は稼げるYO

 おいおい! まじかよ! 驚天動地である。

 僕はニコニコで月間100万PV近くいったことがあるけどもゼロ円だぜ!

 僕はニコニコブログで1円も儲けたことはない。

 動画でちょろっとポイントを稼いでニコニコの有料コンテンツを無料で利用するくらいなもんである。

 

 何故ならニコニコのブロマガの一般はアフィリエイト出来ないからである。

 当然だ!

 そんなことも知らずにブロマガを書いている時期があった。

 情弱ってやつだな。

 僕は当時はブログを書いて人気がでて沢山アクセスが集まったらそのうち、どこからかスカウトがくると思っていた。 

 くるわけねーよ!

 あんな糞みたいな文章書いてるんだからな。

 当然だ。

 僕の文章力なんてもんは糞である。

 本来は誰も見向きもしないレベルである。

 ニコニコ動画の宣伝があるからアクセスが集まるだけである。

 そういうことを思うと書く気力がなくなる。

 そして、少し更新が少なくなる。

 

 そんな折にはてなブログで俺は書く!

 と、とある僕のブログ仲間がニコニコからはてなブログに移転した。

 

 はてなブログならアフィリエイトも出来るし面白い記事が書ければ拡散力もニコニコ以上にすごいことになる!

 そういうことをニコニコのブログ仲間から教えてもらった。

 そのブログ仲間はニコニコから移転して今では結構人気ブログになっている。

 僕のような底辺ブログとは大違いである。

 奴は文章の天才である。

 恐ろしい!

 まあ、そのブログ主の話は僕の嫉妬話になるので今回はやめとこう。

 

 僕はニコニコから離れたら誰も見向きしないんだろうなぁーとか思ったりもしてブログの移転は渋っていた。だけどもゼロに何を掛けてもゼロである。0円×100万PVでも0円は0円だ!

 

 しかし、はてなブログに行けば1円という価値がつく。

 0円と1円の差ははてしなくでかい!

 だから、ニコニコで永遠のゼロままで頑張るより、はてなブログで1から頑張るほうが良いと考えた。

 

  定期購読者もゼロからのスタートだ!

 PVも1日0とか5とか10からのスタートだろう。

 それならそれでいい。ニコニコ運営の顔色を伺って書いて0円よりも、誰も読んでもらえなくても僕のブログに1円の価値でもつけれるはてなブログのほう万倍マシに思えた。

 

 とにかく、諸事情あって僕ははてなブログに移転してきた。

 ここで嬉しい誤算はニコニコ時代からの読者も多少は読んでくれているということだった。移転してすぐ月間で3万PVぐらいのブログになった。

 しかし、アフィリエイトというのを僕はやったことがなかった。

 何から手をつけていいのやら分からなかった。

 調べた!

 どうやら 

 Googleアドセンス

 amazonアソシエイト

 iTunes - アフィリエイトプログラム

 この三つが有力らしい。

 その他

 nend(ネンド)

 忍者admax

 バリューマコース

 DMMアフェリエイト

 なんかいっぱいある。

 とりあえず審査の通ったGoogleアドセンスを貼ってみることする。

 

 1週間で1000円近くの報酬が確定した。いきなりこうなるかぁーすげーなブログと思った。だが、上手いこと話は転がらない。

 2週間で無効なクリックが多いということでアカウントがいきなり無効になった。

 どうやらユーザーが不正に広告を連打したらしい。

 その数50数回の不正なクリックらしい。

 誰だよ! 酷いことをする奴もいるもんだ。

 アナリストで調べてグーグルに陳情書を送ったらなんとかなるかもしれない!

 そう思ってデータを調べて陳情書を送ったが駄目だった。

 2回送ったけども、ワンチャンしか基本認めてないらしい。

 結果的にGoogleアドセンスはこのサイトでは使えなくなった。

 グーグルは広告の信頼性を大事にするので不正なクリックに関してはかなり厳しい。アカウントは即効で凍結される。

 流石ですグーグル。

 

 変わりに忍者admax、nend(ネンド)を使ってみた。

 1万PVで大体70円くらいの収益である。

 1PVあたり0,007円というところだな。

 誰だよ! アフェリエイトで1PVあたり0.1円とか0.5円とか1円までいけるとか言ってるやつ!

 俺は0.007円だぜ!

 10万PVでも700円にしかならねぇーじゃねか!

 広告の貼り方が下手とか色々あるのかもしれないです。

 というより、貼り方は下手なんだろう。

 ブログデザインも糞なんだろう。

 だからしゃあない!

 どんまいである。

 それに月間10万PVなんてなかなか行けるもんじゃない。

 僕の糞ブログは7万PVから12万PV行けばいいほうだ!

 なので広告の収益なんてワンコインがいいところである。

 

 まあ、でもアニメのブログを書くのは楽しい! 好きな話をするのは楽しいものである。元々1円にもならなかったブログ活動である。収益がワンコインでも辞める理由にはならん。これからはアクセスを集める楽しみ! 自分の好きなアニメや漫画を擁護する楽しみに没頭しよう! そしていつの日か「あいつは見る目がある!」そう言われるブログになろう!

 

 そう思っていたら、漫画記事がヒットした。

nekokone.hatenablog.com

 そんでアマゾンで漫画が売れた。

 この記事1つで5000円くらいのアマゾンからの紹介料をもらえた。

 まじかよ!

 俺、この5千円で漫画を買おう!

 そんで、その金で買った漫画でまた記事を書こう!

 そう思うようになった。

 だが、そうそう上手くはいかない。

 僕が面白いと思う漫画でも他人にとってはつまらない漫画だったりする。それに紹介が上手じゃないと、上手い具合にやらないと誰も記事は読まない。見向きもしない! それにそこそこPVがついても売れない時は売れないし、読まれない時は読まれないのである。

 漫画の紹介記事を書いても収益がゼロ円なんて日はザラである。

 漫画の感想記事も収益はばらつく。

 でも、元々1円も、もらえない世界で書いてきた!

 それでも売れたら売れたでなんだか認められた感じがして嬉しい。

 そして、自分の好きな漫画を広めることが出来る一石二鳥である。

 そして、僕は今年のマンガ大賞が気に入らなかった。

 そんで、マンガ大賞を批判して自分の好きなマンガを紹介する記事を書いた。

nekokone.hatenablog.com

 これがヒットした!

 単純にむかついて書いた八つ当たり記事である。

 8000円くらいの収益が出た。

 うぉおぉお!

 これでまた漫画が買える!

 そういうことを思った。

 でも、自分が面白いと思える漫画ってのにはあまり巡り合えない。

 そうそうないんだよな。

 だから漫画記事は大量生産量産できない!

 そして知名度の低い漫画で人気が出る記事ってのも結構難しい。

 上手いことことキャッチーなタイトルと紹介するセンスが必要なんだと感じる。

 そして、紹介して買った層がつまらないと思ったら信用もガタ落ちだ。

「あいつは見る目がない!」と言われる可能性すらある。

 それは避けたい!

 だから、下手にしょぼい漫画は紹介できないというのが僕のスタンスである。

 だからアマゾンアソシエイトもあんまり儲からないなぁーと感じる。

 いや、向いてないなぁーの一言である。

 更に僕は遅筆なので、1記事書くのに3から5時間はかかる。

 読む時間も合わせれば10時間はかかっているだろう。

 でも、漫画沢山読んで感想書いて8000円もらえるなら有頂天になれる。

 しかし、上手いことはいかない。

 そんなもの一時的な収益である。

 基本的にはアマゾンアソシエイトもゼロ円の日ばかりである。

 

 僕の月のブログの稼ぎ!

 広告収入は500円から800円

 アマゾンは1000円から8000円。

 僕のブログで発生する収益なんてそんなもんである。

 

 これで金のためにブログをやっていると思われているなら泣きそうになる。

 金のためにやろうと思ったけども金になってないんだよ!

 でも、儲かってると思っている人がいたりする!

 いや、アニメブログは儲からんぞ!

 漫画ブログは多少儲かるぞ!

 アドセンス貼ってない奴のブログの収益は悲惨なもんだぞ!

 ということを言いたい!

 

 うーん

 何だか金の話になっている。

 まあ、僕もお金は好きである。

 お金があれば奴隷として社会の歯車になって頭をコメツキバッタのように下げなくてすむからである。僕のような能力の低い低レベルな社会人は頭を下げて出世するしかないのである。能力ない、人脈ない、お金がない俺のようなオタクという糞人種は二次元に逃げるしかないのである。

 

 そんな歪んだ二次元愛だからこそ、自分の好きな漫画を擁護して嫌いな漫画を貶すのである。少しでも自分にとって都合の良い現実を生成するためにブログを書くのである。

 

 だから僕は基本的に自分の好きなアニメや漫画やラノベ、ゲームは褒めるが嫌いなものは貶す! そういうブログを書きたいとは思っている。

 

 でも、そういうことすると色々な方面から苦情がくる。

 嫌われたりもする。

 人が離れたりもする。

 でも、僕はそんなのには2ch、ニコニコで経験済みだ。

 あそこは好きなものを褒めても貶しても、何をしても責められる超空間である。

 だから平気だ!

 

 でも、はてなブログにきて少しヒヨッタような気もする。

 何故なら、嫌いな漫画やアニメを貶す記事を量産できてないからだ。

 本当ならやりたい!

 でも、はてな民の皆様に遠慮してUPできない。

 だから非公開日記のように非公開に溜めている。

 これもその一部である。

 罵詈雑言かましてみたいけどもかませない!

 最近のオイラは上品になったもんだと思う。

 悲しい限りである。

 

 

 だけども、これからも自分の好きな漫画やアニメを拡散していきたいと思う! 

 そして可能なら

「ねここねさんは見る目があるねぇー」と言われたい! 

 

 

                                   以上!

 

 

  これは半年前にはてなブログに移転してきた一人のおっさんオタクの実録である。

 

 

 

広告を非表示にする