読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねここねの思考手記 サブカルミラクルの章

主にアニメ系 漫画系 らのべ系のサブカル系が中心です

【漫画】野球漫画を100タイトル以上読んだ僕が、超面白い野球漫画の紹介します!

手記 漫画 バトルスタディーズ

 

 野球漫画を好きな人はどのくらいいるのだろうか?

 

勝利の女神だって野球したい! 1 (アース・スターコミックス)

 

 野球漫画というのはそれだけで超巨大なカテゴリーだ!

 

 少年野球から中学野球、高校野球から大学、ノンプロ、社会人、独立リーグにNPB、MLBと色々な階層があり、様々なところでドラマは尽きない。だからこそ、野球の漫画は多い。 

 

 ピッチャーが外角にボールを投げた。それを逆らわずに流し打ちを決める。強引に力で引っ張る。 内角球は引っ張り、外角球は流す。それがバッティングの基本だ。 いや、基本はセンター返しか? すまん! 野球知識を披露しようと思ったけども、色々な野球漫画の知識がごっちゃになって最近は何があってるのか良くわからなくなってきた。

 

 そんな、僕だけども野球漫画が大好きなんだ

 

 いや、自分ではかなりの野球漫画好きだと自負している。

 

 現実の野球はあまり見ないけど、野球漫画を読まない週はあり得ないというくらいに野球漫画を読んでいる。 

 

 ということで、今日は読んで本当に面白いと思った野球漫画の紹介をさせて頂きます!

 

 

 

 

クロカン

クロカン 1

 

 

 球漫画界の大御所三田先生の初期の作品! 高校野球の泥くささ、お金のかかる事情等やOBやOG連中の確執や野球をやる選手以外にも色々と注目して描かれる作品。 三田作品の原点ともいっていいだろう。 三田先生と言えば、ドラゴン桜やマネーの拳、エンゼルバンク、甲子園へ行こう! 砂の栄冠等、数々のヒットを飛ばす大先生となったが、この作品が個人的に一番好き! というより、三田先生の作品は多分、このクロカンのDNAが全て受け継がれてると感じる。 そんな偉大な作品! それがクロカンという作品なのですよ!

 

 

 

 


スカウト誠四郎

スカウト誠四郎(1) (イブニングコミックス)

 これも三田先生の作品だけども、これだけは別に紹介しておきたかった。だってさ! プロ野球のスカウトがテーマの漫画ってこれが以外に僕は知らない! それだけでも、価値があるし、それに面白い! クロカンで出てきた浅井ってキャラの未来のような気がしてすごく好き。(違うけどね) 全2巻だし何度でもさくっと読めてしまうのも魅力。 というより僕は三田先生の作品でこれを一番読み返してるような気がする。それくらいに好きな作品。  プロ野球のスカウトに興味があるなら必読である。

 

 

 

 

 ストライプブルー

ストライプブルー 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

 左右両方で投げるピッチャーが主役の野球漫画。 キャッチャーとピッチャーの相性や選手の伸びしろ、精神的な個の強さを強調する野球漫画。甲子園という場所に行きたい思いが人間を形成していく漫画。ショー☆バンという人気野球漫画の主人公の弟が主人公。個人的にはショー☆バンよりもストライプブルーのほうが好き! それとキャッチャーって潰しの利かないポジションってのをこの漫画で初めて知った。でも、小笠原選手も出身はキャッチャーだが、サードもファーストも出来るのでは? とか思ったけども、確かにキャッチャー専業でサブのポジションをやる人間はプロではあまり見かけないので正しいのかも。 どうあれ、色々な精神論や野球論が魅力な漫画です。

 

 

 

高校球児ザワさん

高校球児 ザワさん(1) (ビッグコミックススペシャル)

 

 普通に野球部に溶け込むザワさんに感動する漫画。なんというか、男っぽい女子だけども、妙に魅力的なザワさん。公式戦に出ることなく頑張るザワさん。ザワさんに気を使いながらも親しく接する部員の方々。なんというか、野球というスポーツを勝負じゃない世界でこれほどまでに面白く描いている漫画もなかなかない。 真面目に野球部員をする女子が非常に魅力的だ! そして、僕は褐色の女子が大好きだ!

 

 

 

 


GO ANd GO

GO ANd GO 1【期間限定 無料お試し版】 (少年チャンピオン・コミックス)

 この作品だけは、かけねなしに名作! 月間チャンピオンでひっそりと何年も連載されて人気が爆発することなく終わったことだけが悔やまれる・・・・・・。 一言で言えばスラムダンクを野球にしたらこうなるという感じだろう。 当時読んだ時は柳さんというキャラと川原先輩に超惚れこんだ! なんというか、熱い野球漫画とはこの野球漫画以外にありえんだろう!

 

 

 

ストッパー毒島

ストッパー毒島 1 (ヤングマガジンコミックス)

 

 不人気で弱小のプロ野球チームのサクセスストーリー。 主人公は高校中退で剛速球がうりの度胸満点の投手だが、この漫画はイチローとか伊良部とか実名でポンポン出てくる。そこがまた面白い。 少し古い野球漫画なのですが今だに読んでも色あせない面白さ! さすが ハルロド先生!!!

 

 

猫ピッチャー

猫ピッチャー1

 

 猫が野球するとか「じゃりン子チエ」以来 あんまり知らない僕ですが、この漫画は猫がプロ野球のマウンドでピッチャーとして活躍する野球漫画です。 猫の特性を利用してプロ野球界を騒がせます。 四コマなので気軽に読めてニヤニヤする猫野球漫画です。

f:id:nekokone1999:20151217142341j:plain

猫ピッチャー1

猫ピッチャー1

 

 

 

ONE OUTS

ONE OUTS 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 アニメから入って一気に単行本を読んだ作品。個人的にはアニメの影響もあってか、野球版アカギだと最初思った。 けども、読み進めているうちにプロ野球を通して勝負における鉄則的なことを面白おかしく学べる漫画となっている。 前半は球団オーナーと主人公の駆け引きが熱く、小島さんの活躍にほれ込み、後半はナベツネさんの悪どい感じと、主人公を攻略するための他のプロ連中が熱い作品。全巻で20巻と一気読みにも最適な巻数なのがおいしいところだろう。

 

 

 

バッテリー

バッテリー(1) (ヤングサンデーコミックス)

 

 高校野球の怪物! 海部という投手がプロ野球界で前代未聞の金字塔を打ち立てる作品。 ところどころに、かわぐちかいじ節が効いてる。 剛速球と高速スライダーと巧みな投球術で弱小チームを引っ張る海部の強さに惹かれる野球漫画。海部投手が「これは確信しているんですが、キャッチャーで勝つ試合はありませんよ!」とドヤ顔するシーンがいつまでも頭から離れない。 全4巻なのですらっと読めるのも魅力の一つである。

 

 

おおきく振りかぶって

おおきく振りかぶって(25) (アフタヌーンコミックス)

 

 5年前なら、文句なく現存する野球漫画で一番好きだった。 まあ、これは有名過ぎるので僕が何か言う必要もないだろう。今でも勿論好きではある。一試合一試合丁寧に描いたり、練習を丁寧に描いているので気がつけば25巻も出てる。こうなってしまってはこの漫画の3年間を表現するのに100巻くらい必要になるのではないだろうか? 月刊誌で100巻はあり得ないというか、作者か僕の寿命が先にきそうなので僕はこの漫画の完結を見ることが出来るのか? それが心配だ。 作者と僕はどっちが先に倒れるのか? そんなことを最近思うようになった。

 

 

グラゼニ

グラゼニ~東京ドーム編~(4) (モーニング KC)

 

 バトルスタディーズが出てくるまではモーニングはグラゼニのために読んでいると言っても過言ではなかった。 勿論、今だに好きな作品。プロ野球選手の事情を非常に分かりやすく、面白く描いている。特に、初期は1軍半の中継ぎ投手の生活がリアルだった。 そして、気がついたら凡打夏ノ介という投手の人生を追ってみたくなる作品。なんといっても、テンポ良く作品の中での時間経過が早いのが良い。 そこがこの作品の最大の魅力なんではないかなと最近は思い始めた。

 

 

 

 

神様がくれた背番号

神様がくれた背番号 1 (ニチブンコミックス)

 40歳のホームレスが阪神プロ野球選手になり大活躍する漫画。 40歳で新人の投手として阪神で活躍して前人未到の大記録を作るというこの漫画! 40歳のホームレス男がどうやって阪神でプロ契約するのだろうか? その時点ですごい気になる作品。 読んでみると、そのアイディアと活躍の仕方。ホームレスになる人の色々な事情に感動せざるえない。 この野球漫画はもっと評価されるべきである。 

 

神様がくれた背番号 1

神様がくれた背番号 1

 

 

 

バトルスタディーズ

nekokone.hatenablog.com

バトルスタディーズ(3) (モーニング KC)

 現在、連載されている野球漫画で文句なく一番面白い! むしろ、この野球漫画が出てきたことで、他の高校野球を題材にする漫画が霞んでしまうくらいに「えぐい」作品だと感じる。 作者がPL学園の元レギュラーということも手伝ってか描写に圧倒的な説得力が生まれている気がする。 大阪という特殊な事情を持つ高校野球の世界をこんなに面白く表現している漫画は他にないだろう。 この漫画のせいでモーニングが待ち遠しくて仕方ない。 僕はこの漫画を読むために毎週のモーニングに恋わずらいしている。 来年はバトルスタディーズの人気が大爆発していると予測する。 いや、もうすでに爆発しているかな? とにかく、最高の作品である。

 

バトルスタディーズ(1) (モーニングコミックス)

バトルスタディーズ(1) (モーニングコミックス)

 

 

 

 以上です。 

 他に面白い野球漫画があれば是非とも教えて欲しい。水嶋新司、あだち充満田拓也、大先生方達以外の作品が望ましい・・・・・・。

 

 追記1

nekokone.hatenablog.com

広告を非表示にする